幸せの場所へたどり着くには「自動操縦」でいい☆

Pocket

みんなさ。
本当は水面下で、自分のやるべきこととか、会うべき人とか、
最高で、最幸の姿っていうのを知っているんだよね。

分かってるんだよ、なにもかも。

 

それでもすいすいっとそこへたどり着けないと感じるのは
「いやいやそんなの自分にはふさわしくない」とか
「そんなこと私にできるはずない」って思い込みや

「もしそんなことになったら、今大切にしている何かを失うかもしれない」という不安や恐怖にほかならなくて。

それさえ外してしまえば全部導きに従える。

 

 

宇宙の導きとリンクさせて、自分を導いてあげることができれば
考えるよりも先に「答え」も出てくるんだよね。

 

だから正解を探すことも
「これでいい」という確信を求めることもしなくなる。

全部自動操縦で、幸せなその場所へ行ける☆☆

 

 

自動操縦ってどういうことかというと
さっき書いた不安や恐怖が出てきたとしても
それを相手にしないで、ピンっと来たことをとりあえずやってみるということ。

後先、損得考えない。
「今こう思うから、やる。」
これを積み重ねていくこと。

 

この自動操縦で幸せの場所へたどり着くにはね、
今は歓びを感じることをやりなさい。
やりたいことをやりなさい。っていう世の中だし
わたしも人にそう言うのだけれど
必ずしもそれが100%じゃないと思っています。

 

それはどういう場合かというと

 

別にやりたいわけじゃないし、むしろ辞めてもいいと思ってはいるんだけど
やる必要があるって感じるからやってる。
って感じるっていうとき。

私はこれも自動操縦してるんです。

誰かのためにもやる必要があるし
自分のためにもやる必要がある。

たぶん本当にやらなかったら、後々(死んだ後や未来世を含めて)後悔するのではと思ってるし
わたしに必要ないこと、みんなに必要ないことは起こってこない。
そこを信頼してる。
もう使命。使命のフィールド。

 

だから私は「やりたくない」「できない」を優先しません。
「やりたくない」「できない」は、「やって成功したら困ることがあるからやりたくない、めんどくさい」のであって
わたしのため=宇宙のためにはならないと思うし
やって成功したら困る、ってことは、やったら成功するってあらかじめ知ってるよねw

だったら心を無にしてやった方がいいじゃない?^^

 

自動操縦って、言ったらエゴのない状態なんですね。
エゴって自我ととらえられがちだけど
不安や恐怖のことなの。

 

わたしにとって「めんどくさい」はエゴなの。不安や恐怖。

だからそれを相手にしない。
とりあえずやってみる。
今感じていることに、とりあえず従ってやってみるの。

 

そうすれば最高で最も幸せな自分に出逢える。

産まれてくる前に、決めてきた自分のいのちの道をまっとうできる。

いのちの輝きを、生きることができるのだから。

 

そのいのちの道を、みんな全部知ってるよ^^

 

関連記事

  1. ~血筋や常識なんて関係ない。私の愛は、自由に踊る~かに座満月のホ―リズ…

  2. 他人のためにも、自分のためにも生きない。純粋に「欲」を生きる。

  3. 生き方革命☆新しいライフコンセプトを設定しよう!

  4. 【ライオンゲートを活用する】今たいせつにしたい「ゆるし」のススメ。

  5. ワガママ。

  6. あなたの気分によって全てを決めていい。

  7. 木星さそり座期の集大成!あるべき姿に戻り、光を放つ。さそり座新月のホ―…

  8. 自分で言わせているんでしょ。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

月別ARCHIVE

Twitter☆Follow Me!

セッション先行予約・ブログ更新など最新情報が届くよ☆

友だち追加